スポンサーリンク

あなたの腎機能はどれくらい?

2013 年 1 月 9 日 コメントをどうぞ コメント

NHKためしてガッテンというテレビ番組で、「腎臓が突然ダメになる 急増!沈黙の新現代病」という放送をやっていました。
私も興味深く視聴したのですが、人工透析・・怖いですね。あのビンラディンも人工透析をしていたそうですが。

さて、放送の中で、「腎臓機能がどれくらい残っているか%でわかる表」が紹介されていました。
これは、性別と年齢、そして健康診断の血液検査で分かる「クレアチニン(CRE/CRTN)」の数値を基に計算するらしいのですが、その計算方法がかなりややこしいので、算出するJavaScriptを下記に書いてみました。
これを意識することで、手遅れになる前に受診や治療を始めることが期待できます。ぜひご利用下さい。
なお番組によりますと、慢性腎臓病と診断されるのは、60%未満の状態が3ヶ月以上続いた場合だそうです。

年齢とクレアチニンから腎機能の働きを確認

男性 女性
年齢
クレアチニン(CRE/CRTN)

腎機能

ついでに高血圧予防の観点から、ナトリウムと食塩相当量の相互換算機も作りました。
腎臓ケアには血圧のコントロールも重要だそうです。

ナトリウムと食塩の換算機(ナトリウム/mg⇔食塩/g)




さらに身長と体重から計算するBMIの計算機も作ってみました。
ダイエットの一助になれば幸いです。

身長と体重からBMIを確認

身長cm
体重kg

BMI

脂肪1kgは約9000kcalだそうです。ただ、人間の脂肪分には約20%の水分が含まれますので、約7200kcalが1kgとなります。
つまり単純に言えば、7200kcalの運動をすれば1kg痩せますし、7200kcalを摂取すると1kg太るということになります。
消費(摂取)カロリーでどれだけ痩せる(太る)か、そして痩せる(太る)ためにはどれだけのカロリーコントロールが必要かの換算機も作ってみました。

カロリー換算機

kcal で
kg だと

いずれにしろ、健康には留意したいもんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

カテゴリー: その他 タグ: , , , ,
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA


スパム防止 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.