スポンサーリンク

iPhone4Sを使っている人はiOS6.1にしてはいけない

2013 年 2 月 10 日 コメントをどうぞ コメント

iOS6.1にしてからおかしいと思っていたんです。
外だとなぜかネットに繋がらない。
再起動してもダメ、リセットしてもダメ。
唯一の方法は、3Gを一旦オフにしてすぐ再度オンにすること。でしばらくすると繋がる。
でも時間がかかって面倒だし、イライラしちゃう。
第一改善しても一時的なので、またすぐに繋がらなくなるんです。

OSアップデート後のことだったので、iOS6.1を疑いましたが、ネットで検索しても情報が出てこない。
b-mobileで、ちょうど月を跨いたところだったので、回線を次に疑いましたが、これもよく分からない。

そして今日、再びネット検索すると情報が出ているじゃありませんか。
どうやら、iPhone4SだとW-CDMA回線で3G接続時にいわゆる「パケ詰まり」の不具合が出るそうです。
日本だと海外購入のSIMフリーやSoftBankのiPhone4Sが該当するようです。
ネットが一時的に繋がらないだけならまだ許せるんですが、この状態の時には電話することも着信もできないそうです。
こりゃもう電話機とすら呼べないですね。ただの厚いiPodじゃん。

iOS6.1にアップデートするのをしばらく待つか、改善される予定のiOS6.1.1を待つしかないですね。

追記(2013.02.12):
iOS6.1.1、ついに来ました。
上記の3G接続の問題が改善されているようです。
意外に早い対応でしたね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

カテゴリー: ガジェット タグ: , ,
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA


スパム防止 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.