スポンサーリンク

HTML5を使ったのにIEではうまくいかない奴!

2013 年 1 月 22 日 コメントをどうぞ コメント

最近話題のHTML5のvideoタグやCSS3を使ったページをWordPressなどでせっかく作ったのに、InternetExplorer9だとうまく表示されない方。
その原因がついに分かりました。

原因は、HTMLのheaderに書かれている<meta http-equiv=”X-UA-Compatible” content=”IE=EmulateIE7″ />ってタグです。
まずはこれを消してみて下さい。これがあると半強制的にHTML5が無効なIE7モードにされてしまうようです。
ちなみにもし他人様のサイトを見ているって場合なら、ここを参考にして、IE9モードに切り替えましょう。

さらに、ロリポップなどのレンタルサーバーでは、AddType video/mp4 .mp4 AddType audio/mpeg .mp3などと書いた.htaccessファイルをアップロードする必要があります
これも試して下さい。

おっと、最後に念のため今一度確認。HTMLの一番頭に、<!DOCTYPE html>ってちゃんと宣言していますか?
これも重要です。

HTML5のvideoタグやaudioタグ、CSS3の角丸(border-radius)などは、こうすることで反映される可能性がありますよ。
InternetExplorer9でも下のビデオがちゃんと再生できますよね?

しかし、InternetExplorerってメンドクサイですね。益々嫌いになってしまいます。
そして、Windows。お前はなんでフォントのまともなレンダリングもできんのじゃ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

カテゴリー: ウェブサイト構築 タグ: ,
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA


スパム防止 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.