スポンサーリンク

SIMフリーiPhoneをb-mobileで使おうとしている人へ

2012 年 12 月 3 日 コメントをどうぞ コメント

b-mobile、確かに便利。海外では当たり前なんだけどね。
で、香港で買ったSIMフリーiPhoneをb-mobileのスマホ電話SIMで使おうとしたわけよ。
もちろん普通に使えたんだけど、どうしても出来ないことがあった。
それは電話番号による、iMessageFaceTimeのアクティベーション(iPhone初期設定のアクティベーションは出来ました)。

何度やっても失敗する。なぜ?

答えはここにあった。
失敗して再度設定する度に何と料金が50円も発生してるって。この50円は、アクティベーションが国際SIM送信で行うので発生するらしい。
出来ない上にこれはヒドイわ。

同じ失敗をする人が出ないように祈ってます。

追記:
上記の国際SIM(50円/通)の請求が来ました。5000円くらい来るか?とビビッていたのですが、実際は1500円程度の請求でした。
つまり、30通くらいの国際SIMをアクティベーションとして送信していたんですね。
情強なんで、早めに分かって助かりました~。実質2日間のアクティベーションの繰り返しで、意外にも控えめだったんですね。もっと多いかと思っていました。
b-mobileのスマホ電話SIMはdocomoの回線を利用しているので、請求額や通話明細は、docomoからの情報を待たねばならず、どうしても遅くなります。
ちなみに、国際SIMは+447537410257に送信されているようでした。
アクティベーションがなぜ失敗するのかよく分かりませんが、程々にしておきましょう!

追記2:
スマホ電話SIMのデータ通信の料金が変更になりました。
より選択肢が広がったと思います。

追記3(2013.08.26):
久しぶりに試したら、iMessageでも、FaceTimeでもアクティベーションできました!
b-mobileでも対応したのかも知れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

  1. M氏の弟(になる予定)
    2012 年 12 月 4 日 16:37 | #1

    ヒドすぎて!ヒドすぎて!ヒドすぎて!屁がでちゃうよ〜

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA


スパム防止 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.